上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは。

日本シリーズ決まりましたね。
中田の同点ホームラン、しびれました!
危険球の問題でちょっと白けた部分もありましたけど、いい試合でした。





さて、11/3に引越しの見積もりをお願いしていました。

その時の記事はこちら。
引っ越し同時見積もりに挑戦!



まず最初に言っておきます。

引越し見積もりは2社が限界でした!

本当に疲れた・・・。
長い闘いの記録を残しておこうと思います。

疲れたけど、2社を戦わせたおかげで随分安くなったと思います。



最初の予定はこんな予定でした。

13:00~ アーク
14:00~ サカイ
15:00~ アリさん
16:00~ アート
17:00~ ハート

朝一番にアークから連絡があって、18時に変更。
サカイからのスタートになりました。



● サカイ

サービスの高さが売りのようです。
顧客にこまめに電話して苦情を拾い上げるシステム、
派遣や日雇い社員は使わず、質の高い引越しサービスを実現。
これらを1つ1つ説明していただきました。

とても丁寧な説明でした。
でも…説明が長すぎる。半分くらいしか聞いていなかったかも^^;

1時間ごとで区切っていたのですが、1時間を軽くオーバー。
次のアリさんの営業マンがいらっしゃって、
その場できちんとした見積もりを出してもらえませんでした。概算の金額のみ。
16時に再度来てもらって見積もりをもらうことになりました。

もう、この時点で残り3社は断ることに。
サカイの営業マンに体力を奪われました(笑)



● アリさん

サカイでうんざりしている空気を読んだからか、サービスの説明はさらっと終了。
アリさんは家財や家の保護は当たり前、うちは価格で勝負といった雰囲気。
即価格交渉に入りました。ここらの手際はよかった。
サカイのサービス説明が濃かったので、その分サービスはサカイの方が上の印象です。

価格交渉中に再びサカイ登場。
ここから我が家のダイニングとリビング、それぞれで交渉再開です^^;




-------------------------------------------------
ここで、我が家の引越しの最重要ポイントを紹介します。

引越しのサービスや価格は大事なのですが、
一番重要なのが不用品の処理

引越しで新居に持っていく荷物自体は少ないのですが、
ダイニングセット、タンスx3、食器棚を始め、
衣装ケースやテレビ台、電話台、チェスト、レンジ台など
不用品が山のようにあります。

一度買取サービスをしているお店に連絡してみたのですが、
デザイナー家具しか買い取れないとのこと。処分だと5~6万円はかかると言われました。

不用品をまとめて処分してもらえるところに
お願いしたいと思っていました。

-------------------------------------------------




まずサカイの不用品処理。
全て処分だと8万円、大物(ダイニング、食器棚、タンスx3)のみで4万円でした。

そしてアリさんの不用品処理。
全て処分で2万円。

引越しの料金自体はあまり差がありません。



↓ ↓ ↓


● サカイ

アリさんは隣のリビングに待機中。

サカイの料金を確認。
…しようとしたら、

「価格も大事ですが、

どこに任せたいかが大事だと思います」


そう言って価格をなかなかしゃべってくれません。
サカイに決めないとと正式な価格は教えないと言っているかのようです。

この時点でアリさん提案の不用品処理の価格が安かったため、勝負になっていません。
どこまで価格で頑張ってもらえるか教えてもらえないと判断できないというのに。

サカイのサービスはとてもいいと理解していますが、
話が長いのはマイナスポイント^^;
疲れさせて契約を取るのが作戦なんでしょうか・・・。



再度値段を確認すると、アリさんよりも少し高いですが、
勝負可能な価格までになりました。
でも、処分品は増えて6品まで。



↓ ↓ ↓




● 夫婦での話し合い

夫婦で話し合った結果、
やっぱり不用品処理は大事
時間がある時期なら自分たちで処分場持ち込みができるけど、
12月頭は仕事も忙しくなるため、難しい。
やっぱりアリさんに・・・



↓ ↓ ↓



● サカイ

サカイさんに再度

不用品処理を自分でできないので、

不用品処理が6品までとなると厳しいです。

アリさんに決めようと思います。


そう伝えました。



いやいや、私が言っているのは、
ごみ袋で処理できる分はしていただきたいとお願いしているだけですよ^^

そういって、
6品限定だった不用品処理が、いつの間にやら全てOKになっていました。

自分で処理できなかったら当日なんとかしてくれるらしい。
最初提示された8万円っていったんなんだったんでしょうか。

でも全部やってくれるならサカイでいいのかな?と思い始めました。



↓ ↓ ↓



● アリさん

サカイさんの値引きの状況をこっそり伝えました。

サービスはサカイさんに惹かれています。

価格があまり変わらないのであれば

サカイにお願いしようと思っています。


と正直に伝えました。


すると、

今の間に上司と相談したのですが、
うちに決めていただけるなら、これだけ価格で頑張らせていただきます!と更に割引。

これ以上ここで話しても決まらないと思うので、一度2社とも帰らせてもらえませんか。
その後にご夫婦で話し合って、
電話で結果を教えてもらうという形の方がすっきり決まると思います。

とアドバイスをいただき、一度帰っていただくことになりました。



↓ ↓ ↓



● 夫婦での話し合い


サービス:サカイ
価格:アリさん
営業マン:アリさん

我が家での見積もりの印象はこんな感じです。
最終的に数万円の差が出たので、価格で決めました。




実はその後が大変で、サカイをお断りするのが一苦労でした。

お断りの電話でも結構頑張ってくれるんですが、
頑張っても価格で全然追いつかないんですよね。残念。

価格で勝負できないと悟ったとたん、サービスについて説明が続きます。
さっきそれ聞きました^^;といった話です。

こっちからかけた電話で
長く営業電話をされたことがさらにマイナスポイントでした。
電話掛け直してくれって言いたくなるくらい長かったw





そんなこんなでアリさんにお任せすることになりました。

バッティングしたことですごく疲れる交渉になったんですけど、
当初のお値段よりも安くなったと思います。

結局、エアコンの移設も引越し業者に任せることにしました。
化粧カバーも設置するコースでお願いしました。





これでようやく引越しスケジュールが決定!
不用品処分とエアコン移設の問題も解消、あとは準備を頑張るだけ!

でも、この週末は疲れたので休憩です(´Д`;)ヾ





もう疲れたよ・・・パトラッシュ・・・

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
ポチっとしていただけると嬉しいです
スポンサーサイト


コメント

  1. はじめまして。むくと申します。
    いろいろ共通するところもあり、時々おじゃましておりました。

    引っ越し、私たちも重い腰を上げて少し荷物整理を始めたところ。
    業者選択については伸ばし伸ばしにしています…
    ネット見積もりをすると電話がガンガン…とも聞くので、ちょっと怖くて。

    記事、参考になりました。
    実際に会う方が、その会社のイメージになりますよね。ありがとうございました。

    わが家も連日日本シリーズTV観戦。
    日米ともシーズン終わり、今夜からちょっと静かなリビングです。

    ( 17:44 )

  2. はな | n9XDtvKo

    毎回とっても参考になる内容でありがたいです。

    我が家もアリさんともう1社に見積もりをお願いしようと決めました!
    本当なら1社だけにしたいところですが、やっぱり競合がないと値段交渉もできなそうですので。
    ホント、不用品どうしよう?と思っていたんですよね。
    うちも6つじゃ絶対足りないです。

    ( 05:50 [Edit] )

  3. Tsubaki | -

    >>むくさん

    はじめまして、こんにちは!
    コメントありがとうございます。嬉しいです。

    引越しの業者選択は早めの方がいいようなので、
    日程が固まり次第連絡されることをお勧めします。
    トラック便が空いているほど、割引の可能性が高くなるようです。
    詰まっていると、う~ん…なんとか…といった対応になってきます。

    ネット見積もりはポチっとした数秒後から電話が次々かかってくるので、
    お住まいの場所が大都市圏だとすごいことになるかもしれませんのでご注意を!(笑)
    その場合は業者を絞って連絡する方が早いかも。

    今回見積もりを取った業者の方に教えていただいたのですが、
    「引越専門の業者であること」「住んでいる地域に事業所があること」で絞るといいみたいです。
    専門業者の方が手際が良いし、事業所が遠いと社員の士気にかかわるとか・・・。
    (遠い現場だと行き帰りだけで疲れてしまう)

    記事が少しでも参考になる言っていただいて、嬉しいです!
    いい引越し業者に出会われるといいですね♪

    むくさんも日本シリーズ観戦されてたんですね!
    CSから日本シリーズとずっとTV観戦していたので、
    これまで何を見ていたっけ…?とチャンネル選びに悩む毎日です。

    ( 11:03 )

  4. Tsubaki | -

    >>はなさん

    少しでも参考にしていただけると嬉しいです。
    見積もりは絶対競合させた方がいいです。
    最初に提示された価格は何だったんだ…と思いますよ、本当に(笑)

    アリさんはホームページに10%オフのクーポンがあるので、ぜひとも利用してくださいね!
    我が家はそれと労働組合の割引も適用してもらいました。
    もし労働組合の割引冊子をお持ちであれば、確認してみてください。

    不用品、本当に困りますよね。
    我が家は荷物の半分以上が不用品なので、
    全て処分してもらえることになって助かりました^^;

    ( 11:18 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


Recent Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。