上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現場見学会のスケジュール
建築現場での構造見学 → 築半年の家の見学 → 築20年の家の見学


壁を燃やして耐火性を確認したり、
実際に暮らしているお宅を見学できるということで、勉強になる見学会でした。


築20年の外壁はどんな風に変わっているんだろう?
一番興味あるポイントはそこだったのですが、
20年前の外壁は15年でメンテナンスが必要だったらしく、5年前に再塗装済み。
それはそれは綺麗なものでした・・・。残念。

30年メンテナンスフリーになったのは最近らしく、30年経過した外壁を見ることは難しかったようです。



今回嬉しかったのは、断熱材をもらえたこと。

現場見学会は寒いので、椅子に断熱材を丸く切り取ったものがおいてありました。
それが本当に温かかった。断熱材の効果が非常によく分かりました。

冬の間は蛍族の夫がタバコを吸う時に役に立ってくれそうです。





見学会終了後・・・
次回打ち合わせ日程を決め、土地情報やお金のことを一度お話しすることになりました。



↓いつも参考にさせていただいています。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    Recent Posts

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。