上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日に夫の職場先輩のお宅に行ってきました!

家を建てることを相談したところ、
色々参考になるだろうから、うちに来たら?
アドバイスするよ~と言っていただいたので、夫婦でお邪魔しました(´▽`)

先輩宅は去年家を建てたところ。
ものすごーくありがたいお話をたくさん聞くことができたので、
備忘録です。



玄関編


・玄関ニッチのタイル:成功
ニッチ奥の壁に自分たちでエコカラットを貼り、経費削減に成功
言われないとわからないくらい、きれいな仕上がりでした・・・!

・玄関と階段の間の柱を自分たちで塗る
シックな雰囲気にしたかったので、階段横の柱を自分たちで塗る

・玄関周りはセンサーライト:成功
荷物があったり、早朝出勤の時に勝手に点灯&消灯機能は便利

・階段下収納にシューズクローク:失敗
低くなっているため棚を設置できないので、収納量が少ない

・シューズクローク窓位置:失敗
景色を楽しむ予定でつけたが、棚設置の邪魔になるだけだった
明り取り優先で位置を考えるべきだった

・我が家の間取りを見た上でのアドバイス
玄関が暗そうなので、窓を増やした方がいい
シューズクローゼットの扉は邪魔になるかもしれない
来客のことを考えがちだけど、生活する中での使いやすさを重要視した方がいい



トイレ編


・手洗いはトイレ上で十分:成功
手洗いを別でつけると、トイレが狭くなる
見学会で見るトイレは通常より広くなっている場合が多い

・トイレの壁紙は遊ぶべき:成功
真っ白だと飽きるので、アクセントクロスは必須
白はちょっと模様があっても白にしか見えないので注意


洗面所・お風呂編


・洗面所の配置をよく考えるべき:成功
先輩のお宅は洗面所→洗濯機→棚→お風呂という並び
洗濯機と棚の位置をじっくり考えた方がいい
洗面所はお風呂から離れていても問題ない

・浴室暖房はあったほうがいい:失敗
マンションと違って、外壁に面したお風呂は寒い
浴室暖房をつけた方がよかったと思っている

・洗面所で洗濯物を干せると便利:成功

洗濯機から直接干せるのは便利
雨の日はそのまま干しておくことも可能だし、
干したパンツをそのまま着ればパンツを畳まなくてもよくなって便利!(旦那様談・笑)
ホスクリーン+物干し竿で少し邪魔に思うこともあるけど、便利さの勝ち

・洗面所の窓は高い位置がお勧め
低い位置に窓があると、棚を設置するのに邪魔になる場合がある
高い位置にすれば明るいし、棚も置けるし便利だと思う
トップライトをつけるならそれでもOK!

リビングダイニング編


・蓄熱式暖房はお勧め:成功
場所を取るのは難点だけど、帰ったらすでに部屋が暖かいのはありがたい
子供の授乳中も暖かいのですごく便利!
広い空間を温めてくれるので、光熱費削減になる
リビング横の和室も一緒に温めてくれるくらいパワフル

・シャッターをつけるなら絶対電動:成功
毎日のことなので、シャッターは電動にした方がいい
手動シャッターだと虫が入ることもある

・エコカラットは施主支給:成功
エコカラットを自分たちで貼った
建築時に余った幅木をただでもらい、自分たちでその周りに枠を作った
※TV裏とダイニングカウンター下に貼ってあったけど、素人とは思えない仕事でした(;゜0゜)

・大きめの掃き出し窓のシャッター:失敗
どうしようもできないけど、風が吹くと揺れて音がうるさい

・他人の目線を気にしなくてもいい、高めの位置の窓はお勧め:成功
ニッチ代わりにもなるし、明るいので、部屋上部に窓をつけるのはお勧め
先輩宅はワンピースのフィギュアがかっこよく飾ってありましたw
東側・南側の窓は明り取りに重要


キッチン編


・IHや食器洗浄機はそこそこの機能で十分:成功
最新機種になるとすぐ10万円近くアップするが、そんなに機能は必要ない
他のものに予算を回す方が効率的

・換気扇の位置に注意:失敗
旦那様の身長が高かったため、換気扇の位置を後で変更することになった
途中変更だったので、キッチンパネルに変更の跡が残った
高さのことはよく考えて打合せを進めた方がいい

ゴミ箱のことをよく考えよう:失敗
ゴミを置く位置を考え切れてなかったので、
もし可能であれば食器棚かパントリーにゴミ置き場を作るべき

食器棚の高さ:失敗
キッチン食器棚位置に窓をつけたために食器棚の上の棚が高くなってしまった
腰~目線の位置が一番使いやすい高さなので、デッドスペースにならないように注意
もしやりなおせるなら、カウンター+上部棚ではなく、
食器棚+家電タワー+パントリー下部をゴミ箱収納にする

・キッチンが暗くならないように注意
勝手口を設置しないのであれば、代わりに窓をつけた方がいいかも


まとめ


エコカラットを自分たちで貼るというのにびっくりでした。
エコカラットはタイルを後ろでテープ状にひっつけてあるのでカットしやすいようです。
いろんなタイプのエコカラットを組み合わせて、カッコいい空間になってました。
・・・私たちにできるかどうかはちょっと謎だけど、
もし予算が苦しい・・・でもタイル貼りたい・・・と思った時はマネさせてもらおうと思っています。

あと、ウッドデッキ部分にはまだ未完成の手作り掘りごたつ風ベンチがありました。
将来はそこに座ってバーベキューをする予定のようです。うらやまスィーー!(*´Д`*)



ハウスメーカーの完成見学会とは違って、
知り合いだからこそできるぶっちゃけトークが本当に参考になりました。
気軽に新居に呼んで下さった先輩と奥様には大大大大大感謝です。

あと、今回の一番の目玉は6カ月になるお子様でした。
ちょうどご機嫌タイムだったので、かわいい笑顔を見ることができて癒されたー!
先輩には2人とも子供になれてないね・・・とばれてたけど。



かわいい笑顔は正義!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
ポチっとしていただけると嬉しいです
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    Recent Posts

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。